サラ金やマチ金の消費者金融でお金を借りるなら、安心のキャッシングサービスを使いましょう。

サラ金で素早くお金を借りる

サラ金のキャッシング

サラ金やマチ金と聞くと、高い金利や厳しい取り立てをイメージされる方が多いですが、昔とは違う今のサラ金やマチ金にはそういったことはありません。そもそもサラ金やマチ金は消費者金融を指し、現在の消費者金融は上限金利もしっかりと決められているので、安心してお金が借りられます。

ただ、サラ金やマチ金の中には怪しいところがあるのも事実で、変なところから借りてしまうと違法な金利による利息の請求を受けたり、厳しい取り立てをされてしまう場合もあります。

トラブルとならないためにも、当サイトに掲載の人気のサラ金情報を参考に、信頼のできる借り入れ先でキャッシングの利用をするようにしましょう。

サラ金で借りる前の確認事項

サラ金はサラリーマン金融の略称ですが、何もサラリーマンの利用に限るものではありません。アルバイトやパートによる安定した収入があれば、学生や主婦でも利用が可能となります。

ただ、未成年の方や年齢の上限を超えてしまっている方、安定した収入を持たない方ではサラ金の利用ができませんので、サラ金やマチ金に申し込みをする前に以下の点をそれぞれご確認ください。

  • 不安定な収入では厳しい

日雇い派遣や収入が不透明な方では、サラ金の審査に通らない可能性が高いです。あくまで安定した収入をお持ちの方に限られるので、アルバイトでもパートでも毎月の継続する安定収入が必要です。

  • 専業主婦は借りられない

自身には収入を持たない専業主婦の方は、サラ金の申し込み条件を満たせません。配偶者の安定収入があってもほとんどのサラ金では利用対象とはならないため、専業主婦の方は申し込みも出来ません。

その他、サラ金の審査に通るために気をつけておきたい点も以下にまとめましたので、申し込みをする前にあわせてご確認ください。審査に通ってお金が借りられないと意味がありませんので、しっかりと見ておきましょう。

▼サラ金の審査を受ける際の注意点

  • 年収の3分の1以上の借り入れがある
  • 借り入れ件数が極端に多い
  • 返済の遅れや不足での入金をしている
  • 直近で複数の審査に落ちた履歴がある
  • 何社も多重申し込みをする

上記の何れかの項目に該当する場合には、サラ金の審査に通るのは不可能とも言えます。自身の状況で問題がないかをよく確認をしてください。

人気のサラ金情報一覧

借り入れ先 実質年率 限度額 審査時間 融資目安
プロミス 4.5%~
17.8%
1~
500万円
最短
30分
最短
1時間
モビット 3.0%~
18.0%
1~
800万円
10秒
簡易審査
最短
即日※
アイフル 4.5%~
18.0%
1~
500万円
最短
30分
最短
1時間
アコム 4.7%~
18.0%
1~
500万円
最短
30分
最短
1時間

人気サラ金のキャッシング情報

▼プロミス

  • 平日14時までのWeb契約で即日融資も可能

プロミスパソコンでもスマホでもWeb上で来店不要での手続きが可能で、平日14時までにWeb契約を完了させると、最短即日での振り込み融資も可能です。時間を過ぎてしまった場合、銀行振り込みでは利用ができない土日祝日の場合には、ネット申し込み後の契約機の利用か、または三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば、曜日を問わない24時間最短10秒振り込みの瞬フリで借りられます。
≫プロミス公式サイトはこちら

▼モビット

  • Web完結なら電話や郵送物がないキャッシング

モビットWebでの手続きの手順が二通りあり、Web完結で進める申し込みなら来店不要で会社への電話不要、郵送物も不要で契約ができます。通常のWeb申し込みと比べると必要書類や条件が増えますが、満たせる方であれば会社への電話連絡がされずにお金が借りられるので、内緒でキャッシングを利用したい方に適しています。スペックもサラ金の中では優れているので、借り換えにも人気です。
≫モビット公式サイトはこちら

▼アイフル

  • 借りられるか不安な方は1秒診断で確認

アイフルあくまで診断となるので審査とは異なりますが、最低限の申し込み条件を満たしているかの確認が公式サイト上の1秒診断で行えるようになっています。1秒の名の通りに時間をかけずに結果が見れるため、急ぎの借り入れを希望される方も問題ありません。また、申し込みの時間や審査結果によっては翌営業日の扱いとなる場合がありますが、当日中の即日キャッシングの利用も可能です。
≫アイフル公式サイトはこちら

▼アコム

  • 初めてのサラ金キャッシングに人気の大手業者

アコムTVCMでもお馴染みの大手サラ金業者で、初めてキャッシングを利用する方にも人気です。ネットでの申し込みで最短30分の審査回答、最短即日での来店不要の振り込み融資も可能と、スピーディなキャッシングにも期待ができるあたりはさすが大手です。ただ、申し込みの状況や審査結果、振り込み手続きの時間帯によっては当日中に扱えず、翌営業日以降となる場合もあるので注意が必要です。
≫アコム公式サイトはこちら

※ モビットの即日融資は14:50までに振り込み手続きを完了させることが条件となり、審査結果によってご希望に沿えない場合もございます。

サラ金の返済は厳しい?

サラ金は返済の負担が重いと考えられがちですが、必ずしもそのイメージは正しいとは言えません。毎月の返済金額は借り入れ残高によって決まる場合がほとんどで、多くのキャッシングを利用しなければ、月々の返済は余裕を持って行えるようになっています。

借り入れ残高による毎月の返済金額は以下のようになり、サラ金の中でも返済負担が軽いと言えるプロミスでは、5万円以下の借り入れ残高なら返済は2,000円からと少しずつ返済ができます。

借り入れ先 借り入れ残高と返済金額
5万円 10万円 20万円 30万円
プロミス 2,000円 4,000円 8,000円 11,000円
モビット 4,000円 8,000円 11,000円
アイフル 5,000円 9,000円 13,000円
アコム 5,000円 9,000円 13,000円
  • 返済金額以上の入金も可能

毎月の返済金額は最低ラインであり、お金に余裕があれば上乗せをしての入金や随時の返済も可能となります。余剰資金があるなら積極的に返済に回しておくと良いでしょう。

上記の返済金額の通りの入金でももちろん問題はありませんが、利息負担の面で考えると出来れば多めの入金をして返済を進めていきたいものです。借り入れ残高によって計算がされるサラ金の利息は、元金を多く減らせばその分だけ利息が減り、返済がしやすくなります。

例えばプロミスで5万円を上限金利の17.8%で30日間借りた場合には、発生する利息は731円となります。2,000円の入金とすれば元金分にあたる金額は1,269円となりますが、返済金額を3,000円とすれば元金分は単純に1,000円がプラスされた2,269円となります。

元金分を減らせば翌月以降の利息金額が減り、同じ入金額だとしても元金分にあたる割合が増えます。元金を多く減らせばさらに利息が減っていきますので、完済へ向けた良いサイクルで返済が進められるようになるのです。

サラ金は返済が厳しいと考えていた方も、上記のそれぞれの内容を見ると、今現在は当てはまらないと気付くことでしょう。計画的に利用をすればサラ金も安心してお金が借りられるようになっているのです。

サラ金の返済が遅れる場合
サラ金返済

サラ金で借りたお金が返せない、返済日を過ぎてしまう場合にはどうなるのでしょうか。イメージとしてはしつこい電話や厳しい取り立てがされるといったものがありますが、やはり現在のサラ金ではそのような取り立てはされなくなっています。

一昔前にサラ金やマチ金の取り立てが社会問題化してから貸金業法が改正され、取り立てに関する厳しい取り決めがされています。連絡をする時間は限られ、暴力的な言動や行動は禁止され、大勢で押しかけるような取り立ても全て不可となっています。

だからと言ってサラ金の返済が遅れても良いわけではありません。遅れてしまった場合には通常の金利よりも高い遅延損害金の利率は日割りで加算され、さらには返済が遅れれば信用情報に傷が付きます。

信用情報に傷が付けば今後のローンやカード、サラ金の審査に大きな悪影響が出てしまい、そのほかにも信用情報機関を通じて行う保証審査などにも様々な問題が出てくるため、注意が必要です。

  • 賃貸マンションやアパートの契約が出来ない場合も

最近では賃貸マンションやアパートの家賃を、大家にかわって信販系業者が引き落としをする契約とする場合が多いです。その際には信販系業者が信用情報機関を通した保証審査を行うため、サラ金での大きな返済遅延があると、保証審査に通らず賃貸マンションの契約が出来ない可能性があるのです。

サラ金の返済が遅れてしまう場合、期日に入金が間に合わない場合には、必ず返済期日前に連絡をするようにしましょう。連絡もせずに遅れてしまうのが一番良くないので、返済日の相談は必ず行ってください。

信頼の出来るサラ金で借りる

サラ金やマチ金といった消費者金融でお金を借りるなら、信頼の出来るところを利用するようにしてください。相変わらず違法な金利での貸し付けや取り立てを行う闇金融は多く存在をしており、無名のところから借りてしまうと思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。

サラ金で借りる場合には当サイトに掲載の正規の消費者金融を利用するようにし、法律で定められた金利や貸し付け条件となっているキャッシングを選びましょう。昔とは違い、今のサラ金は初めての方でも安心してお金が借りられるので、困ったときにはサラ金の最短即日融資のキャッシングを利用してください。

サラ金で借りるにあたっては、しっかりとした返済の計画を立てることも大事です。毎月の収入や支出から返済金額に無理がないかを確認し、余裕のあるサイクルで返済が出来るかをよく見ておきましょう。

人気No.1のサラ金キャッシング

第0位

プロミス

★★★★★

サラ金でのキャッシングを考えるなら、最短30分審査と最短1時間融資のプロミスです。

実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
平日14時までのWeb契約完了で最短即日の振り込み融資も可能で、急な出費にも来店不要で対応ができます。14時を過ぎた場合や土日ならネット申し込み後に契約機で手続きを進めるか、または瞬フリを利用する借り入れであれば最短即日での借り入れも利用できます。毎月の返済金額も他のサラ金と比べて少なく、メールアドレスとWeb明細の利用登録で初回30日間の無利息サービスがあるのも良い点です。
プロミス

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を22時までに登録すれば、土日でも24時間最短10秒振り込みの瞬フリが利用できます。ネットで申し込みと契約後にWeb上で登録ができるので、週末に来店不要で急ぎの借り入れを考えている方にはプロミスが適しています。

トップへ戻る