サラ金や街金の消費者金融でお金を借りるなら、安心のキャッシングサービスを使いましょう。

気になる街金の取り立て

そもそも取り立てを受けるような利用の仕方をするものではないという大前提があるのですが、もし何らかの事情によって街金から取り立てを受けてしまう場合には、やはり気になるのはその厳しさです。

大手消費者金融とは異なり少し怖いイメージがある街金は、返済が遅れてしまって取り立てを受けることになると、それこそドラマや漫画のような暴力的な厳しい取り立てが繰り返されてしまうのではないかと思ってしまいます。

しかし、実際にはドラマや漫画のような取り立てが起こることはなく、正規の貸金業者となる街金で借りている以上は、多少は厳しい取り立てを受けるとしても暴力的な言動は起こらないはずです。

貸金業法で縛られている街金

街金も大手の消費者金融も貸金業者であるため、貸し付けに関するルールは貸金業法に基づきます。貸金業法での代表的なルールは年収の3分の1までとなる総量規制ですが、貸金業法には取り立てに関するルールも定められています。

例えば連絡ができる時間帯も何時から何時までと定められており、時間を過ぎての取り立ては貸金業法に反するために有名な消費者金融や街金では行いません。

また、取り立てと言われる催促の際の言動に関してもいくつもの取り決めがされているので、一昔前のような厳しい取り立てや、ドラマや漫画の世界にあるようなことは起こらなくなっているのです。

大勢での押しかけや言いふらしは禁止

取り立てと聞くと何人もの怖い人が自宅や会社に押し寄せてお金を返せと迫ってきたり、玄関のドアや近所などに張り紙をされるなどをイメージする方もいまだに少なくはありません。

正規の消費者金融とは限りませんが実際に一昔前には行われていた取り立て方法で、怖いイメージがある街金でも返済に遅れてしまうとこのような取り立てを受けるのではないかと不安に感じてしまいます。

ただ、これらの方法も貸金業法では禁止がされているため、通常では起こり得ません。訪問があるとしても大勢で来ることはなく、周囲への言いふらしも禁止がされているのでドアへのお金を返せ等の張り紙が張られることはないでしょう。

街金ではないところで借りれば話は別

街金は中小の正規の貸金業者、消費者金融となるので、基本的には上記のような取り立てが起こることはありません。しかし、街金ではなく闇金とされる闇金融で借りてしまうと話は別です。

闇金はそもそもが正規の貸金業者ではないため、貸金業法で決められたルールは守りません。金利自体も違法な内容で法外な利息を請求してくるため、街金だと思って借りたのが闇金だった、という場合は大変危険です。

闇金は返済に関するトラブルがあれば大勢で押し掛けることも、暴力的な言動でお金を返せと迫ることも、家族や会社、近所の方々に言いふらすようなことも当然のように行います。一度でも借りてしまうと大きなトラブルに発展するので、闇金は絶対に利用をしてはいけません。

闇金は違法な貸し付けを行っているため、まともに話をしても通じるものではありません。少しの金額ならと闇金を使ってしまうと周りにも大きな迷惑をかけてしまう可能性が高いので、利用をしないようにしてください。

それでも大手よりは対応が厳しくなりがち

正規の貸金業者である街金なら、貸金業上に則った上での取り立てとなるので闇金ほどの厳しさはありません。とはいえ、やはり街金である分だけ、大手よりは厳しい対応がされる傾向にはあります。

大手では言ってみればマニュアル通りの取り立てがされるのに対し、街金は個人個人に対してしっかりとした取り立てを行います。ときには怒られるようなこともあるでしょうし、大手とは対応が異なるのは仕方がありません。

そもそもが返済が遅れなければ良い、しっかりと返済ができるように計画をして借りれば良いだけなので、借りる前から取り立てについて考えているのは、返済に対しての不安を抱えているようなものなので気を付けなければなりません。

相談ができる大手から考えてみたい

仮に返済が遅れてしまうとしても、大手なら事前に連絡をして相談をしておけばいくらか話を聞いてはくれるものです。約束の期限までに入金をすれば余計な連絡が入らない場合も多いので、やはり安心してお金を借りたいなら大手消費者金融です。

大手では借りられずに仕方なく街金で借りる場合にはしっかりとした返済計画は欠かせず、街金で借りる状況では他社でもいくらかの借り入れを抱えている場合が多いため、それぞれの返済が無理なく行えるかも確認をしなければなりません。

深く考えずにお金が必要だからと街金で借りるようなことをしてしまうと、いくら一昔前と比べて取り立てが優しくなっているとはいっても、毎日のように受けることで大きなストレスとなるので注意が必要です。

安心サラ金・街金情報 TOP

トップへ戻る